家庭菜園でおやつを作ろう!
とうもろこしの栽培について   種蒔き(苗作り)   土づくりとマルチング   苗の植え付け   二回目の間引き   開花と害虫退治   収穫(失敗)   種蒔き(苗作り)   土づくりとマルチング   苗の植え付け  

2011年6月7日

苗の植え付け

前日にマルチングまでやっておいた西側ゾーン( 【菜園のプロフィール】 を参照)に、とうもろこしの苗を定植します。

株間25センチメートルで、実付きを良くするためにジグザグ植えにします。ジグザグに植えると意外にたくさん植えられることが解りましたので、育てた苗16本すべてを植えることにしました。

マルチの穴あけには、市販の80センチメートル径のマルチカッターを使います。普通のカッターやハサミで切るよりはるかにやさしいです。苗の植え付けにお勧めです。

穴を開けるところにチョークで目印を付けておき、マルチカッターを軽く押しつけて先にフィルムだけをカットして位置決めをします。

マルチの穴あけ
マルチの穴あけ

全部の穴を開けて位置決めが終わったら、写真のようにボールを使って穴の位置を軽くへこませます。水撒きのときに穴に水が集まるようにするための工夫です。

穴があいた部分を軽くへこませます
穴があいた部分を軽くへこませます

次に、穴に合わせてマルチカッターを押し込んで土ごとすっぽり引き抜き、苗を置きます。

苗ポットの土が少し痩せて、根っこが見えかかっていましたので、少し深めに植え付けました。 。

とうもころしの苗の定植
とうもころしの苗の定植

まだ一度しか間引きをしていませんので二本ずつ植え付けられています。しばらく様子を見てから、二回目の間引きをやって一本立ちにします。

Linux初心者向けにRedHatEnterpriseLinuxクローンの CentOS WhiteBoxEnterpriseLinux を使った筆者制作の 自宅サーバー構築 解説サイト お便利サーバー.com も公開中です。
サーバー構築にご興味がおありの方はぜひ一度お越しください。
家庭菜園の書籍です(Amazon)
このサイトは リンクフリー です。趣味や勉強のためでしたら、引用、転用、コピー、朗読、その他OKです。このサイトへのリンクについては リンクについて をご覧ください。