家庭菜園でおやつを作ろう!
とうもろこしの栽培について   種蒔き(苗作り)   土づくりとマルチング   苗の植え付け   二回目の間引き   開花と害虫退治   収穫(失敗)   種蒔き(苗作り)   土づくりとマルチング   苗の植え付け  

2011年6月17日

二回目の間引き

種まきから約三週間、植え付けから10日経ちました。

植え付け直後からずっと天気がぐずついていて、晴れた日はほとんどありませんでしたから思ったほど生育していません。水遣りをしなくて良いので楽チンではありますけど。

それでもそれなりに苗は成長し、葉っぱがこすれあうくらいには込み合ってきました。生育の良いもので高さ40センチメートルくらいになっています。

植え付けから10日後のとうもろこし
植え付けから10日後のとうもろこし

そこで2回目の間引きをやって一本立ちにします。

一回目の間引きは根っこから引き抜きましたが、二回目はもうかなり根が張っているので、無理に引き抜いてしまうと残さなければならない苗の根も痛めてしまいます。

そこで、生育の良くないほうの苗をハサミで根元から切ってしまうことにしました。

間引くほうの苗を切って(写真左)一本立ちにしました(写真右)
間引くほうの苗を切って(写真左)一本立ちにしました(写真右)

梅雨明けまでは多分何もやることはありません。梅雨が明けたらこまめに水遣りをして育てます。

2011年7月2日

生育中

種まきから一か月と少し経ちました。

6月の日照時間が記録的に短かったため、間引き後はかなり徒長気味でした。

最近ようやく茎が太くなり、とうもろこしっぽくなってきました。背丈は60〜70センチメートルくらいです。

種蒔きから約一カ月後後のとうもろこし
種蒔きから約一カ月後後のとうもろこし

向かって右側の写真のように、少し害虫による食害がみられますが、真犯人の姿はいまのところ不明です。

もちろん無農薬ポリシーに基づいて薬剤散布はしません。

Linux初心者向けにRedHatEnterpriseLinuxクローンの CentOS WhiteBoxEnterpriseLinux を使った筆者制作の 自宅サーバー構築 解説サイト お便利サーバー.com も公開中です。
サーバー構築にご興味がおありの方はぜひ一度お越しください。
家庭菜園の書籍です(Amazon)
このサイトは リンクフリー です。趣味や勉強のためでしたら、引用、転用、コピー、朗読、その他OKです。このサイトへのリンクについては リンクについて をご覧ください。