家庭菜園でおやつを作ろう!
とうもろこしの栽培について   種蒔き(苗作り)   土づくりとマルチング   苗の植え付け   二回目の間引き   開花と害虫退治   収穫(失敗)   種蒔き(苗作り)   土づくりとマルチング   苗の植え付け  

2011年7月23日

台風で壊滅状態に

ようやく雄花が開花して、さあこれから、というときでしたが、運悪く大型で猛烈な台風6号がやってきました。タイミングは最悪です。

台風は南九州に横切って四国方面に抜けていったのですが、中心気圧960ヘクトパスカルという勢力によって、ここ北部九州でも猛烈な風雨となりました。

台風一過後のとうもろこしは、半分以上が倒壊し、見るも無残な状況になってしまいました。

写真ではちょっとわかりにくいかもしれませんが、三分の二は茎の途中から折れてしまっています。

台風一過後のとうもろこし
台風一過後のとうもろこし

ちょうど受粉の時期でしたので、残ったとうもろこしも収穫できるかどうか...。

2011年8月13日

害虫で本当に壊滅...

収穫の時期にはまだ早いのですが、とうもろこしが全体的に枯れ始めてしまいました。

枯れ始めたとうもろこし
枯れ始めたとうもろこし

台風で折れてしまったものだけではなく、大丈夫だったものまで葉っぱが白茶っぽくなってきています。

穂もひょろっとしていて実の付き具合も明らかによくありません。

とうもろこしの穂
とうもろこしの穂

試しに一番肥っている穂を開けてみました。

食害に合ったとうもろこしの実
食害に合ったとうもろこしの実

明らかに害虫による食害ですね。

ひょっとしたら、台風であれほど脆く折れてしまったのは、害虫に茎をやられていたせいかもしれません。

雄花が出た頃に見つけた害虫は丁寧に手作業で取り除いたつもりだったのですが、実はもう茎の中に潜んでいたのでしょうか。

農薬は使わない主義なのでこれはもう致し方ありません。来シーズンもう一度チャレンジしたいと思います。残念!!。

Linux初心者向けにRedHatEnterpriseLinuxクローンの CentOS WhiteBoxEnterpriseLinux を使った筆者制作の 自宅サーバー構築 解説サイト お便利サーバー.com も公開中です。
サーバー構築にご興味がおありの方はぜひ一度お越しください。
家庭菜園の書籍です(Amazon)
このサイトは リンクフリー です。趣味や勉強のためでしたら、引用、転用、コピー、朗読、その他OKです。このサイトへのリンクについては リンクについて をご覧ください。