家庭菜園でおやつを作ろう!
とうもろこしの栽培について   種蒔き(苗作り)   土づくりとマルチング   苗の植え付け   二回目の間引き   開花と害虫退治   収穫(失敗)   種蒔き(苗作り)   土づくりとマルチング   苗の植え付け  

2012年6月3日

苗の植え付け(一回目)

前日にマルチングまでやっておいた南側ゾーン( 【菜園のプロフィール】 を参照)に、とうもろこしの苗を定植します。

株間25センチメートルで、昨年と同様、実付きを良くするためにジグザグ植えにします。生育の悪い苗を三つ除き、15本を植えることにしました。

位置決めと穴あけの方法は昨年と同じく、80センチメートル径のマルチカッターを使います。全部の穴を開けて位置決めが終わったら、昨年と同様にボールを使って穴の位置を軽くへこませ、水撒きのときに穴に水が集まるように工夫します。

ただ今年は肥料不足解消のため、穴の底に少しだけ元肥を施しました(写真左)。

そして薄く土を被せておき、穴の中にたっぷりと水を注いから定植します(写真右)。

とうもろこしの定植
とうもろこしの定植

これで約半分弱の定植が終わりました。

定植(一回目)終了
定植(一回目)終了

もう少し大きくなってきて、葉が込み合ってきたら間引きをします。

Linux初心者向けにRedHatEnterpriseLinuxクローンの CentOS WhiteBoxEnterpriseLinux を使った筆者制作の 自宅サーバー構築 解説サイト お便利サーバー.com も公開中です。
サーバー構築にご興味がおありの方はぜひ一度お越しください。
家庭菜園の書籍です(Amazon)
このサイトは リンクフリー です。趣味や勉強のためでしたら、引用、転用、コピー、朗読、その他OKです。このサイトへのリンクについては リンクについて をご覧ください。