家庭菜園でおやつを作ろう!
ピーナッツの栽培について   種蒔き(苗作り)   土づくり   苗の植え付け   開花と追肥   試し掘りと収穫   いただきます  

2011年7月17日

開花と追肥

植え付けから約一カ月経ちました。

梅雨時の日照不足のせいか徒長してしまい、支柱立てを余儀なくされてしまったピーナッツですが、梅雨が明けてから晴天が続いたおかげで茎もしっかりとしてきましたし、葉っぱの数も多くなってきました。

でもまだ背丈は30センチメートルくらいです。

梅雨が明けてからは一転してほとんど雨が降らなくなったため、マルチングをしていないピーナッツ畑は油断するとすぐ水不足になってしまいます。もちろんこまめな水遣りを心がけています。

植え付け後一カ月のピーナッツ
植え付け後一カ月のピーナッツ

一週間くらい前から、花も咲き始めました。今は一株あたり2〜3輪ほど咲いています。濃い黄色〜オレンジ色の小さな可愛い花です。

ピーナッツの花
ピーナッツの花

花が咲き始めましたので、株間に油かすと化成肥料を一握りずつ追肥しました。

開花に合わせて追肥しました
開花に合わせて追肥しました

今のところ目立った病気や害虫の被害はなさそうですから、ほどほどに追肥をしながら(水遣りを欠かさずに)様子を見ていきます。

2011年8月28日

順調に生育中

植え付けから二か月とちょっと経ちました。

一気に成長が進んで、株がどんどん広がってきましたので支柱をとりました。もう畑からあふれそうです。

植え付け後二カ月のピーナッツ
植え付け後二カ月のピーナッツ

花は絶え間なく数輪ずつ咲き続けています。

じっくり見てみると、花が咲いた後に茶色い茎のようなものが地面に伸びています。これが土の中にもぐってピーナッツが実るというわけですね。

ピーナッツの花の後から伸びた茎
ピーナッツの花の後から伸びた茎

なかなか順調っぽいです。楽しみですね。

Linux初心者向けにRedHatEnterpriseLinuxクローンの CentOS WhiteBoxEnterpriseLinux を使った筆者制作の 自宅サーバー構築 解説サイト お便利サーバー.com も公開中です。
サーバー構築にご興味がおありの方はぜひ一度お越しください。
家庭菜園の書籍です(Amazon)
このサイトは リンクフリー です。趣味や勉強のためでしたら、引用、転用、コピー、朗読、その他OKです。このサイトへのリンクについては リンクについて をご覧ください。