家庭菜園でおやつを作ろう!
さつまいもの栽培について   土づくりと定植   蔓返し  

2012年6月10日

成長開始

植え付けから約一カ月たちました。

雨があまり降らなかったのでかなりこまめに水遣りをしてきましたが、その甲斐あってしっかり根付き、無事成長が始まりました。

二日前から西日本は梅雨入りしましたから、例年通りに雨が降れば当分は水遣りはしなくても大丈夫です。

大量の元肥を施した上に土寄せと追肥が必要で、短い栽培期間に色々やることの多いじゃがいもとは違って、さつまいもは肥料をやりすぎずに長い時間をかけて育てます。

「同じ芋じゃん!」とばかりにじゃがいもを栽培するのと同じ感覚でさつまいもを育てようとすると、肥料をやりすぎで蔓ボケ(蔓ばっかりのびて芋が太らない失敗)などを起こしてしまいがちなので、ここは気持ちをいれかえてのんびりとやっていくのがコツですね。

さつまいも成長開始
さつまいも成長開始

植えた蔓によって少し成長にばらつきがありますが、まあいいでしょう(と、このくらい投げやりでいいかも)。

さつまいもは葉っぱが生い茂って畑全面を覆ってしまうので、後から草取りをするのは難しいです。土肌が見えている間に適当に草取りをしておくようにします。

Linux初心者向けにRedHatEnterpriseLinuxクローンの CentOS WhiteBoxEnterpriseLinux を使った筆者制作の 自宅サーバー構築 解説サイト お便利サーバー.com も公開中です。
サーバー構築にご興味がおありの方はぜひ一度お越しください。
家庭菜園の書籍です(Amazon)
このサイトは リンクフリー です。趣味や勉強のためでしたら、引用、転用、コピー、朗読、その他OKです。このサイトへのリンクについては リンクについて をご覧ください。